動画マーケティングの最新情報|movieTIMES ムービータイムス

movieTIMES ムービータイムス 映像制作の株式会社LOCUS

厳選動画2015年09月28日

18万円の商品が安く感じてしまう大胆企画!心臓音のようなビートが意味するものとは……?

頭皮800ドル、眼球1000ドル、歯と歯ぐきを合わせて1500ドル。

body1

心臓30万ドル、すい臓5万ドル、肝臓15万ドル。

stomach

肩と手がそれぞれ500ドル、骨髄は1gあたり2万ドル。

shoulder

その他の臓器や血液を全部合わせる、総額はなんと3000万ドル(約36億円)を超えます。臓器の闇市場で人体1人分を売るとこんな巨額になるようです。

もちろんこれ、臓器売買を推奨する動画ではありません。
実は動画の冒頭では、ヘルメット、ジャケットなどのプロテクター類が全部で1500ドルと紹介されています。そう、これはバイク用品を販売する企業のプロモーション動画なのです。
「36億円以上もする人体をたった18万円ほどで守ることができる」というメッセージで、少々高額なバイク用品の購入検討を促しています。

guia

臓器売買という少々ショッキングな内容でインパクトを持たせると同時に、36億円と18万円という比較で、絶妙な納得感を生み出しています。緊張感のあるBGMで始まり、最後は心臓の鼓動を連想させるビート音が次第に消えていくという演出も秀逸です。

 

企業:バイク用品販売企業
タイトル:「Sell yourself on the organs market」
目的:プロモーション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画制作×動画マーケティングにお困りならLOCUSへ

株式会社LOCUSでは大手企業から新進ベンチャー企業まで、1,500社以上の動画マーケティング支援を行っています。

幅広い用途や、多種多様な表現手法が揃う動画制作実績もご覧いただけます。

Page Top

ご相談/見積依頼はこちら ▶