動画マーケティングの最新情報|movieTIMES ムービータイムス

movieTIMES ムービータイムス 映像制作の株式会社LOCUS

ナレッジ 2014年09月03日

Vineが一段と便利に!マーケターならチェックしておきたい新機能とVineのイマ。

キーワード: Vine

2013年10月にVineの特集をしてから約1年ー当時は英語版しか公開されておらず、日本市場ではまだまだ認知度が低かったVineですが、現在、他言語化やWEB版のオープンなど、動画プラットフォームとしての機能が充実し、国内でも活用事例を目にするようになってきました。

世界中では毎月1億人以上がVineを再生し、そのループ(再生)回数は毎日10億回を超えています。今回は、そんなVineの機能の進化をお届けしたいと思います。

thumb_vine

2013年10月にmovieTIMESで公開したVineの特集記事−「Vine動画海外事例11選!6秒だからこそ伝わる、マーケティング。

1年も経たないうちにVineはその機能をブラッシュアップし続け、一般ユーザーのみならず企業にとっても、使いやすいツールへと進化を遂げています。今回はその中のいくつかの変更点をまとめてご紹介します。

新機能で大きくバージョンアップしたVine

既存の動画をインポートできるように

vine01

先月、新しく発表されたのは『既存動画のインポート機能』です。

今回の変更で端末に保存されている動画をVineにインポートできるようになりました。また、複数の動画をインポートして、組み合わせることも可能で、iPhoneではスローモーション機能で撮影した動画もインポート出来ます。

動画編集をよりスムーズに

vine02

同時に発表されたのは、便利になった編集機能。以前ご紹介した「Instagramとの比較記事(参考)」の時には、Vineには動画の撮り直し機能がなく、一発撮りが基本となるため、制作側には不便な部分がありました。

今回リリースされた新しい「プレビュー/取り消し」機能によって、その煩わしさは解消され、撮影した動画をすぐにプレビューで確認し、気にいらない場合にはその動画を削除できるようになりました。

既存の動画をインポートできる機能とあわせると、コマ撮りなどの演出が格段に撮影しやすくなったと言えるでしょう。

メッセージ機能の追加

vine03

今年4月には、新機能『Vineメッセージ』が加わりました。この機能を使うことで、非公開のビデオやメッセージのやりとりが可能です。

LINEのように、自分のブランドをフォローしているユーザーとone to oneのコミュニケーションができるようになりました。

ループ回数の表示

vine04

今年7月には、動画の『ループ回数』が表示されるようになりました。

このループ回数は、アプリ上での再生回数だけでなく、その動画が埋め込まれた他のページでの再生回数も含みます。この機能により、Vineでどの動画が盛り上がっているのかを計測できるようになりました。

海外事例から見るVine活用法

このように新しい機能を次々とリリースしているVine。ループ数が表示されるようになったことで、話題のVine動画を表す指標が増えました。(以前はLikeやコメントのみ)

今回、ループ数を参考に、話題になった「企業によるVine動画」をいくつかピックアップしてみました。

200万ループを超えたトイレットペーパー動画

こちらのVine動画はトイレットペーパーを販売するCharminが制作。
トイレットペーパーという一見地味な商品を「Vineの6秒だからこそできる」ユニークな表現に変え、見るものを楽しませる動画に仕上げています。

影響力が凄い!Vinerとのコラボレーション

YouTuberと企業のコラボレーションが起こっているように、VineでもViner(Vineで人気の人々)と企業のコラボレーションが広まりつつあります。
こちらの動画はフォロワー数550万人のRudy氏とFord(フォード)のコラボレーション。300万ループを超え、2000を超えるコメントがついています。

6秒だから”意味がある”動画

禁煙啓発団体のQUITが公開した、こちらのVine動画。
動画の最後にはこんなメッセージが―「この映像をもう1度再生する前に、もう1人別の喫煙者が亡くなるだろう。その1人にならないように。」
このメッセージを「6秒」という時の短さを体感しつつ読むことで、より深くメッセージが伝わるような動画です。

まとめ

新しい機能により、一層使いやすくなったVine。

国内での調査では、全国の10~20代の男女1,225名のうち動画SNSアプリ利用率1位は「Instagram」、2位「ツイキャス」、3位「Vine」という結果が出ました。
このように国内でもジワジワと認知度、人気度を広めているVine。今後は、国内での活用方法も紹介していきたいと思います。

▼Vineカメラ新機能のPR動画

 

[参考]

Vine: カメラ機能が新しくなりました | Twitter Blogs : https://blog.twitter.com/ja/2014/0821vine

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画制作×動画マーケティングにお困りならLOCUSへ

株式会社LOCUSでは大手企業から新進ベンチャー企業まで、800社以上の動画マーケティング支援を行っています。

幅広い用途や、多種多様な表現手法が揃う動画制作実績もご覧いただけます。

Page Top