動画マーケティングの最新情報|movieTIMES ムービータイムス

movieTIMES ムービータイムス 映像制作の株式会社LOCUS

ノウハウ用途別・業界別 2015年08月07日

ランディングページ×動画を徹底研究!(前編)――もっとも再生される動画の位置とサイズが判明!

キーワード: コンバージョン獲得

リスティング広告やさまざまなリンクからの誘導先となるランディングページ(LP)は、その商品やサービスの売り上げを左右する重要なマーケティング施策です。

そんなLPにおいても動画はさまざまな効果を発揮します。その有効性や最適な配置場所、効果を高めるためのポイントを、前後編に分けて解説します。

thumbnail_LP01

LP(ランディングページ)の制作は、ページ訪問者に特定のアクションを起こさせる(=コンバージョン)という明確な目標を定めることから始まります。そしてその目的がメルマガの購読登録であれ、サービスに関する問い合わせの獲得であれ、まずはページ訪問者の関心を瞬時に引き、コンテンツを通して信頼関係を築くことが必要となります。そこで有効なのが動画です。

以前movieTIMESでもご紹介したように、テキストよりも動画を好む人の割合が増えており、ウェブページ内にテキストと動画が並んでいれば、自然と動画に引き付けられる傾向が高まっています。その理由は、静物より動くものに注意が向く人間の性質とともに、視覚的に情報を捉えた方が理解が速まることを経験的に知っているからだと推測されます。

実はこの、情報を素早く理解させることは重要なポイントのひとつです。米Statistic Brain研究所によると、オンライン上で人々の注意力が持続する時間はわずか8.25秒。この短い間に、ページ訪問者の関心を引き、一定程度の理解を促すことが求められているのです。この観点からも、動画が有効なことは明らかです。

LP内のどこに動画を配置すると効果的か?

以上のようにLP上の動画が興味喚起や信頼の獲得に効果を発揮することが分かりましが、それでは実際にLPに動画を掲載する際にどこに置けば、より多くの人に視聴してもらえるのでしょうか。

そんな問いへのひとつの解を出すために、米Wistia社は95000ものLP動画を分析し、動画の再生数を増やすための最適な場所とサイズを割り出しました。

動画の配置

本調査では、ウェブページを250ピクセルごとに区切り、どのゾーンに再生ボタンがあるかで、再生率(表示回数に対する再生回数)を集計しました。

LP_zone01画像参照元:http://wistia.com/blog/video-position-and-size

その結果、LPのファーストビュー(訪問者が最初に目にする画面)に含まれるゾーン1とゾーン2では50%を超えるものの、ゾーン3からゾーン4にかけて再生率が大きく低下することが確認されました。

多くのLPの場合、ゾーン3がファーストビューに含まれるか否かはウェブページのサイズや再生デバイスにより変わります。ゾーン4からゾーン7については、スクロールしなければ見えない部分であり、再生率があまり期待できないことが分かります。

LP_palyrate画像参照元:http://wistia.com/blog/video-position-and-size

LPにおけるファーストビューの重要性はよく知られていますが、動画の再生率を高め、コンバージョン獲得を図るためには、ウェブページの上部に動画を配置することがマストと言えるでしょう。製品の使い方を説明する動画など、トップに配置するのに適さない動画でも、ファーストビューでその存在が分かる位置には置いておきたいものです。

動画のサイズ

動画のサイズも再生率を左右することが本調査で明らかとなりました。

Wistia社が先ほどと同じサンプルを用い、動画サイズと再生率の関係を調べたところ、幅401〜600ピクセル、縦301〜450ピクセルの動画がもっとも平均再生率が高くなりました。このサイズは、ページ内で圧迫感を持つことなく、しっかりとページ訪問者の関心を引き、エンゲージメントを高めることができるようです。

また下のグラフでは、幅1201ピクセル以上、縦1001ピクセル以上の場合にも少し再生率が上昇していますが、これは全画面再生の動画であり、閲覧者は再生ボタンを押さざるを得なかったためと考えられます。

ユーザビリティを損なわないために、全画面で動画を再生させたい場合は、背景動画を検討するのも良いでしょう。

LP_videoplayer

もちろん、動画の再生率を向上させる絶対的なルールは存在しませんが、このように動画の位置やサイズを調整することによってCVR向上の可能性は高まります。新規にLPを制作する場合はもちろんのこと、成果の上がらないLPを改善した際にも、動画の位置とサイズの最適化を検討すると良いでしょう。

後編では、LP上の動画をより効果的にするための5つのポイントをご紹介します。

 

[参考]

Increase Your Play Rate: Optimize Your Video Position and Size
http://wistia.com/blog/video-position-and-size

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画制作×動画マーケティングにお困りならLOCUSへ

株式会社LOCUSでは大手企業から新進ベンチャー企業まで、800社以上の動画マーケティング支援を行っています。

幅広い用途や、多種多様な表現手法が揃う動画制作実績もご覧いただけます。

Page Top