動画マーケティングの最新情報|movieTIMES ムービータイムス

movieTIMES ムービータイムス 映像制作の株式会社LOCUS

クリエイティブ 2015年02月13日

サントリー、JAL、ロッテの3社が参加!動画広告を「見て遊べる」コンテンツに変える新しい取り組み。

サントリー・JAL・ロッテの3社はYouTubeの動画広告枠を使った新しい試み「見るだけゲーム in YouTube」を2月2日より開始しました。

本試みは、研究者で映像作家の菅俊一氏が“新しいYouTubeの使い方を考えよう”と呼びかけたプロジェクトの中で開発された新しいWEB動画広告。
従来型の一方的に「見せる」動画広告ではなく、「見るだけで遊べる」動画広告コンテンツとなっています。

thumb_mirudake

 業界初の取り組み!動画広告をゲームコンテンツに

「見るだけゲーム in YouTube」は、TrueViewプレロール動画広告において、今までの「見せる」動画広告から誰もが「見るだけで遊べる」動画広告コンテンツを目指す、業界としても全く新しい試みです。

動画広告の制作にあたり、予め以下の条件が定めらました。

  1. 各社の商品やサービスをゲームコンテンツ化
  2. 各社が全て同一のフレーム上(尺・冒頭のカット・企業ロゴ、コピーの入れ方など)で制作
  3. YouTubeを見ている全ての人が楽しめ、何度でもやりたくなる、リズムと手触りを持つコンテンツ

それでは実際に今回3社がYouTubeに公開した動画を見てみましょう。

サントリー:デカビタCのPR

受験シーズン真っ盛りの今。デカビタCは受験をテーマにゲームを作成。動画では商品名を「合格者発表一覧」から探し出すゲームが楽しめます。

JAL:沖縄旅行キャンペーン

JALは沖縄キャンペーンをPR。動画では「沖縄を象徴するモノ」を当てるクイズゲームを展開しています。

ロッテ:ガーナのPR

ロッテはバレンタインが近いということもあり、「手作りチョコ」をテーマに動画を制作しています。

どの動画も15秒という短尺で構成。PRしたい商品とゲームを上手く組み合わせており、飽きずに楽しむことができます。

動画広告はまだまだ面白くなる

今回の試みから、動画広告という枠の中であっても、動画の制作方法についてはまだまだ工夫の余地があることが分かります。実際の事例としては、以前の記事でmovieTIMESでご紹介した動画広告のような例 外部リンクや、フォルクスワーゲン社のような事例もまた違った角度から工夫が施してあります。

▼フォルクスワーゲン社の動画広告

ニューモデルの車が凄いスピードで過ぎ去っていくのみの「スキップしたくてもできない動画広告」。動画が終了すると本編にバナー広告が表示され、詳細を知りたい人はそのバナーからWEBサイトへ飛べる仕組み。

車線変更などの際、障害物が死角に潜んでいた場合に知らせてくれる”サイドアシスト機能”をPRするための動画広告。再生15秒付近で男性がプレイヤーのシークバーを指さし始め、その地点にカーソルをあてると男性が危険な目にあっている様子が映しだされる。
YouTubeプレイヤーの仕組みを利用し「先の危険を前もって見ることができる」サイドアシスト機能を表している。

全ての事例に共通しているのはTrueView広告枠の制限を逆手にとったり、元々備わっている機能を上手く利用したクリエティブに富んだ動画広告ということです。

今回「見るだけゲーム in YouTube」の制作を担当した映像作家の菅氏は今回の試みについて以下のように言及しています。

quote 社会にとっての新しい映像の居場所として、YouTubeの「動画広告枠」を使った新しい映像表現を制作しました。
忌み嫌われスキップされがちなこの媒体の価値を高め、いかに楽しく、意義のある映像体験をさせることができるか、実際に効果測定を行いながらチャレンジしていきます。quote-end - SUGE Syun'ichi OFFICIAL SITEより

今回の試みから工夫次第で「スキップされがちな動画広告」を「楽しく・意義のある映像体験」に変換できることが分かりました。今後は効果測定が加わり、定量的な成果も明らかになってくることでしょう。結果が公にされれば、movieTIMESでもまたご紹介したいと思います。

 

[参考]

見るだけ ゲーム in YouTube : http://mirudakegame.com/

YouTubeの動画広告枠を使った業界初の新しい試み:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000011720.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画制作×動画マーケティングにお困りならLOCUSへ

株式会社LOCUSでは大手企業から新進ベンチャー企業まで、800社以上の動画マーケティング支援を行っています。

幅広い用途や、多種多様な表現手法が揃う動画制作実績もご覧いただけます。

Page Top