動画マーケティングの最新情報|movieTIMES ムービータイムス

movieTIMES ムービータイムス 映像制作の株式会社LOCUS

あらゆるニーズに答える、クラウド型動画配信システム『ミルビィ(millvi)』

2012年12月03日

動画市場と言えば、数年前まではエンターテイメントが主流でしたが、今や、テレビ・出版・新聞などのメディア事業者による自社&広告コンテンツ配信、Eコマース事業者による販促動画の配信、教育機関による教育コンテンツの配信や一般企業のWEBマーケティングでの動画活用などあらゆるシーンでの動画活用を目にします。

では、いざ動画を導入しようと思っても、まず何をどうしたら良いのでしょうか。
配信すべき動画を手にして、そこからどこへ踏み出したらいいのかわかりません。そんな時に、株式会社エビリーが提供する、PCやモバイルサイトで動画配信できる、クラウド型(SaaS型)動画配信システム『ミルビィ(millvi)』が活用できます。

ミルビィ』ってどんなサービス?

PCやモバイルサイト上で動画配信を行いたい企業に対して、必要な機能(エンコード処理、プレイヤー作成、配信サーバー、視聴分析、DRM、システム間連携)を提供するクラウド型の動画配信システムです。

  • ① 動画をアップロード⇒自動マルチデバイス変換 (見やすい画面で楽々操作!)
      ※ワンクリックでYouTubeなどのソーシャルメディアに連携
  • ② 動画プレーヤーを作成 (デザインや色なども自由にカスタマイズ!)
  • ③ サイトへ組込み (タグを貼り付けるだけ!)
  • ④ 視聴分析 (動画固有の分析レポートを、PDCAに活用!)

様々な利用シーン

シーン1:ECサイト事業者さま

動画マーケティングで、ECサイト売上UP!

シーン2:WEBマーケティング担当者さま

⇒商品活用例の動画を配信して、商品の認知度を訴求

シーン3:コンテンツプロバイダさま

スマートフォン向け動画サイトを今すぐに立ち上げ!

ミルビィ』の特徴

他の動画配信システムと異なる点 

  • 動画共有サイト等へ導線を渡すことがないため、オウンドメディアに視聴者を留まらせることができる。
  • ドメイン制限、暗号化、ストリーミング配信によるDRM機能。
  • 自社(国内)開発なので、機能追加等も柔軟かつ迅速に対応が可能
  • サイトイメージを損なわないデザイン(多様なカスタマイズ可能)

開発の背景

このクラウド型動画配信システム『ミルビィ』は、自社で開発されています。今回は、その開発の背景を株式会社エビリーの担当者に伺いました。

「サービス考案当初は、世の中の流れに従い一般ユーザー対象の、動画配信システムの提供を目指していたが、予想していた結果が得られなかった。それではこれまでは一般的ではなかった動画活用方法はないかと考えた末、法人向けに転換してみたらどうかというアイデアが生まれた。」

とのこと。こうして誕生したのが『ミルビィ』でした。

ミルビィ』の大きな魅力として、コンテンツが保護される安心感というのが第一に挙げられるでしょう。ドメイン制限や、DRMの機能(デジタル著作権管理)がしっかり備わっており、データを外部で使用される心配がないので、社内向けの動画活用などに大きく貢献できます。

現在、アパレル業界や学習塾など多岐に渡り、この『ミルビィ』のシステムは活用されています。(活用事例:http://millvi.jp/casestudies/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画制作×動画マーケティングにお困りならLOCUSへ

株式会社LOCUSでは大手企業から新進ベンチャー企業まで、1,500社以上の動画マーケティング支援を行っています。

幅広い用途や、多種多様な表現手法が揃う動画制作実績もご覧いただけます。

Page Top

ご相談/見積依頼はこちら ▶