動画マーケティングの最新情報|movieTIMES ムービータイムス

movieTIMES ムービータイムス 映像制作の株式会社LOCUS

クリエイティブ 2014年05月28日

あなたの知らない ”淡くてせつない” マクドナルド。

「もうひとつのマクドナルド」を描いた、マクドナルドを舞台に繰り広げられる男女のショートドラマ。

時にレストランは、
食事以上の”何か”に出逢える場所であったりもする。

普段よく目にするマクドナルドのCM。

私たちが見ているマクドナルドのCMは、商品が主役として扱われ、見ている人の食欲を刺激する表現がほとんどではないでしょうか。

そしてブランドイメージ同様、ポップで明るく「アメリカ」「ファストフード」「手軽」「楽しい」といった言葉が連想されるような表現が印象的です。

megamac

mac

国内ではマクドナルドのそういったイメージが定着していますが、私たちの知っている既存のマクドナルドのイメージを大きく覆す、こんなプロモーションムービーがスペインで公開されています。

マクドナルドを舞台に繰り広げられる男女のショートドラマを描いたこの動画では、わたしたちの知らない、マクドナルドの別の顔が映し出されています。

「時にレストランは、食事以上の”何か”に出逢える場所であったりもする。」

商品を主役として描くのではなく、マクドナルドを通して生まれる人間ドラマ、またそこで過ごす時間を描いたこの動画は、マクドナルドが提供する“場所・空間”の価値について認識することができます。

また「明るい」「ホップ」「元気」といったイメージとは真逆の、「淡く」「シック」な表現を用いたことで、既存のブランドイメージからの新鮮なギャップが、一層見た人の印象に残る動画です。

[参考]

McDonald's / Experiencia : http://www.youtube.com/watch?v=hmf8lojzYA4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画制作×動画マーケティングにお困りならLOCUSへ

株式会社LOCUSでは大手企業から新進ベンチャー企業まで、800社以上の動画マーケティング支援を行っています。

幅広い用途や、多種多様な表現手法が揃う動画制作実績もご覧いただけます。

Page Top