動画マーケティングの最新情報|movieTIMES ムービータイムス

movieTIMES ムービータイムス 映像制作の株式会社LOCUS

用途別・業界別 2013年08月09日

アップル、サムスン、マイクロソフトのスマホ戦争が勃発!?動画広告シェア率ではサムスンが一歩リード!

今年5月に最もシェアされた海外動画広告キャンペーンのトップ20に、Samsung(サムスン)の新スマートフォン動画が4編登場しました。

世界的な訴訟合戦を展開しているサムスンとアップルですが、サムスンは動画でもアップルを挑発中。さらにはマイクロソフトも参戦し、業界内は荒れ模様!?

その面白すぎる内容をご紹介します。

サムスン、Galaxy S4のキャンペーン動画が大人気!

ビデオテクノロジー会社UnrulyのVIRAL VIDEO CHARTによる今年5月の動画広告トップ20に、サムスンの新しいスマートフォンGalaxy S4の新キャンペーン用の動画が4編ランクインしました。

そのうち最も人気があった動画は、新機能の「サウンド&ショット」をフィーチャーしたもの。「サウンド&ショット」は写真を撮影しながら周囲の音をいっしょに録音できる機能で、音付きの写真をメールなどで送ることができます。

動画では、世界へ冒険旅行に出かける息子とその母がGalaxy S4を通じて連絡を取り合うという感動的なストーリーで、この機能を表現しています。

駅で旅行に行く息子を送り出す母親。「写真をたくさん送って」と伝えます。

Sound-Shot 2

母親は早速、駅を出る前に写真を受け取ります。「ママ、旅行開始。連絡するね」との声付きで。

Sound-Shot

そして世界各地から音声付きの写真を受け取り…

Sound-Shot-1

猿の「キー」という声に、母親はびっくり。

Sound-Shot-4

「声が入る写真」の驚き、そして素晴らしさは、まさに動画でないと伝わらないものでしょう。さらに親子の絆という点で感動的に描かれており、その世界観やストーリー性に思わず引き込まれてしまいます。
その結果、多くの人々に共感され、今年5月のトップ20で3位にランクインし、57万シェアを獲得しました。

▼実際の映像

5月に話題となったのは、「サウンド&ショット」機能だけではありませんでした。
トップ20の14位には、音楽などを友だち同士で共有して楽しめるGalaxy S4の新機能「グループプレイ」をフィーチャーした動画がラインクイン。そして7位には、Galaxy S4の新機能と製品スペックが13分間詳しく説明された「ハンズオン」の動画が入っています。

“iPhoneは古い”と宣戦布告の動画も

ところで、サムスンとその最大のライバルであるアップルは、市場での激しいシェア争いを背景に、世界的な訴訟合戦を展開しています。その法廷におけるバトルを動画の世界に持ち込むかのように、サムスンはGalaxy S4の新発売キャンペーンで、最大のライバルであるアップルを皮肉る内容の動画も作っています。

舞台はプールサイドで行われた高校の卒業パーティ。卒業生である子供たちはクールな新Galaxy S4ユーザー、時代遅れの両親たちはiPhoneやフィーチャーフォンのユーザーという設定です。

pool-party

スペアリブを食べ、指がソースでべったりの青年。
そんな時、彼のGalaxyに着信が。彼は手を左右に振り、画面に手を触れることなくスピーカーフォンで話しています。

pool-party-1

また別の場面では、子供たちが撮った写真をお互いのGalaxyをタッチして一瞬で共有。ひとりの母親が「私にも」とiPhoneを差し出しますが、「その機種じゃできないわ。」と断られます。

pool-party-2

そして、Galaxyで動く被写体を連続撮影して1枚に合成している卒業生も。

pool party 6

Galaxy S4の最新機能に、両親たちはついていけず困惑。この動画のメッセージは、おじいさんが言っていたこの一言に集約されます。 「つまり、そっちのスマホはこっちよりイイってことか。じゃ我々はこのスマホで何してるんだ?」

pool party 5

この動画は5月のソーシャルウェブで人々に共感され、8.2万シェアを獲得、トップ20の19位にランクインしました。

▼実際の映像

サムスンは昨年9月のGalaxy S3の発売時にも、同じような動画を発表しています。その動画「The Next Big Thing Is Already Here」では、iPhone5の発売を心待ちにして行列を作っているアップルのファンを、新しい機種に興奮しているが何もわかっていない人々と挑発し、アップル崇拝を風刺。大成功を収めました。

両者のバトルを揶揄(やゆ)したマイクロソフトはあくまで冷静?

現実の世界でも、動画の世界でもバトルを繰り広げているサムスンとアップル。そんな中、第三勢力として市場を狙うマイクロソフトが、新しいWindows Phone(ウィンドウズ フォン)Nokia Lumia920の広告を引っさげて5月のトップ20ランキングに登場しました。

舞台は結婚式。新郎新婦が宣誓を行う様子を撮影する出席者たち。
しかしよく見ると、新郎側は全員iPhoneユーザー(アップル)、新婦側は全員Galaxyユーザー(サムスン)です。

wedding 1

Galaxyで撮影していた人に、「そのでかい電話をどけてくれ」とiPhoneユーザーが発したクレームを発端に、両者はお互いを罵り合い、挑発。

wedding-2

そして殴り合いの大乱闘に。Siriで「カラテ」を検索しようとするも、うまくいかないシーンも。

wedding 4

涼しげにこの争いを眺めるのは、NokiaのWindows Phoneを持つ従業員の2人。

wedding 5

最後に、「争わないで。乗り換えよう」とのメッセージが。

wedding 6

サムスンとアップルのバトルを揶揄するという内容のこの動画は、大勢の人々にシェアされ、5月に22万シェアを獲得し、トップ20の12位にランクインしました。

▼実際の映像

ちなみにこの動画の監督はロマン・コッポラ(名監督コッポラの次男)で、メイキング映像も用意されています。

今後はiPhone側からの対抗CMも発表されるのでしょうか?これからのスマホ動画の展開に、目が離せなくなりそうです。

Top 20 most shared ads during May 2013 (Facebook, Twitter and blogs)

 

[参考]

The Top Branded Video Ad Campaigns for May 2013
http://www.reelseo.com/top-branded-video-ad-campaigns-2013/

iPhoneユーザーは時代遅れ? サムスン「GALAXY S4」のCMが話題に
http://news.livedoor.com/article/detail/7649705/

スマホ世界大戦勃発!? iPhone対Galaxyのバトルを傍観するMicrosoft Windows Phoneの皮肉なCM「The Wedding」
http://white-screen.jp/?p=26441

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画制作×動画マーケティングにお困りならLOCUSへ

株式会社LOCUSでは大手企業から新進ベンチャー企業まで、800社以上の動画マーケティング支援を行っています。

幅広い用途や、多種多様な表現手法が揃う動画制作実績もご覧いただけます。

Page Top