動画マーケティングの最新情報|movieTIMES ムービータイムス

movieTIMES ムービータイムス 映像制作の株式会社LOCUS

ナレッジ用途別・業界別 2013年03月12日

楽天も出資!動画を活かしたECサイトの成功の秘訣とは

キーワード: Eコマース 海外事例

『DailyGrommet』は、世界中から個人や中小企業のアイデア商品を厳選し、独自にプロモーション動画を制作しているECサイトです。

毎日1商品のみを紹介し、商品の売り上げの数%をコミッションとするそのユニークなビジネスモデルが注目されています。

楽天は2010年以降、多くの海外企業に出資してきています。その楽天が9月に出資したのが、米マサチューセッツ州に本社を置く、キュレーション型ECサイト『Daily Grommet』です。

女性2人で起業した『Daily Grommet』

PROTO-1-popup

女性が2人で起業した『Daily Grommet』は、毎日1つだけ商品紹介動画をアップし、商品の売り上げの数%を報酬として得ている成果報酬型ECサイトです。

サイトでは、世界中のユニークな商品を厳選し、独自のプロモーション動画を作成して紹介しています。

2008年に起業して以来、1,000以上の商品やサービスを動画で紹介しており、米NY TimesやXCONOMYのインタビューを受けるほど、成功し注目を浴びているサイトです。その日に1つアップしている商品紹介動画こそ、このECサイトの成功の秘訣です。

他の商品紹介動画を利用しているECサイトと、一体何が違うのでしょうか。

コンパクトでストーリー性のある情報提供

起業した女性の1人は、商品購入における2つの問題に気がついていました。

1つは、消費者が商品を選ぶときに、情報が多すぎて混乱していること。
もう1つは、時間がなくて情報収集ができず、よく知られるブランドの商品を選んでしまうこと。

そこで、採用したのがウェブ動画です。『DailyGrommet』の動画は、全てたった2分程度。2分の中に、商品の使い方、使われている様子、製造者の思いが詰まっています。商品や技術の特徴に加え、商品や開発の裏にあるストーリーを、ミニ番組のような形式でコンパクトにまとめて公開することで、商品の魅力が視聴者に印象的に伝わるのです。

以上から、消費者の購入の手助けになっているだけでなく、企業のPRのサポートにもなっていることがわかります。それゆえ、今や楽天からの出資を受けるまでになり、毎日世界各国からたくさんの商品情報が『DailyGrommet』に寄せられるようになったのです。

動画が活きるための大前提

オーナーの2人は、「サイトに広告は掲載したくない。あくまでも、自分たちが自信を持って紹介できる製品を掲載し続けることで、既存顧客との信頼関係を保ちたい」と語っています。

『Daily Grommet』には世界各国から商品情報が多く寄せられるようになりましたが、オーナー2人は、その中から厳選して自分たちのこだわりに合ったものだけを紹介しています。

この言葉と実績から、消費者目線で、かつ独自のこだわり・目線をしっかり持っていることが、成功の大前提だと言えるでしょう。

『Daily Grommet』は、独自の視点で、世にまだ知られていない商品を世界中から発掘し、独自の視点で商品の魅力を引き出し、その魅力をわかりやすく短い動画で伝えています。

その“独自の視点”がしっかり固まっていなければ、動画から伝わる情報にもブレが生じ、顧客との信頼関係が築けないでしょう。それでは成功者と同じツールを使っても、うまくいかないのです。

“こだわりを持ち、消費者目線”であることが、動画活用においても重要なのですね。これは、今後伸びていく企業と衰退していく企業を分ける大きなポイントともいえるのではないでしょうか。

▼『Daily Grommet』掲載の商品紹介動画の一部をご覧ください。

「どんなに過激に動いても、スマホが手から離れない」

「金魚を移動させずに水の入れ替えができる水槽」

「一家に一台。家庭用ミニ消火器」

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画制作×動画マーケティングにお困りならLOCUSへ

株式会社LOCUSでは大手企業から新進ベンチャー企業まで、1,500社以上の動画マーケティング支援を行っています。

幅広い用途や、多種多様な表現手法が揃う動画制作実績もご覧いただけます。

Page Top

ご相談/見積依頼はこちら ▶