menu

サイバーエージェント、映像配信プラットフォーム「AmebaFRESH!」を提供開始

2016年01月21日

株式会社サイバーエージェントが運営する「Ameba」が、映像配信プラットフォーム「AmebaFRESH!」を2016年1月21日(木)に提供開始しました。

「AmebaFRESH!」では、サーフィンやバスケットボールなどのスポーツ試合中継やプレイ映像、動物の映像から、麻雀や政治まで様々なジャンルのコンテンツを提供予定。PC、スマートフォンでいつでも手軽に無料で生放送の番組を視聴できます。

 

バラエティに富んだ「生放送」コンテンツを配信する映像配信プラットフォームとして、サービス開始時点で、約200チャンネル、1,000番組を用意し、2016年末までに日本最大級の映像配信プラットフォームを目指しているとのことです。

松竹やソニー・ミュージックアーティスツなどコンテンツを保有する企業とコラボレーションしたチャンネルや、テレビ局やラジオ局、出版社による公式チャンネルなどが用意され、初回生放送は21日(木)19時を予定しています。

今後は、有料チャンネルの開設、動画への広告導入による配信主に対する収益還元、将来的には、一般利用者による映像配信も予定されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画制作や動画マーケティングにお困りならLOCUSへ

株式会社LOCUSでは大手企業から新進ベンチャー企業まで、1,500社以上の動画マーケティング支援を行っています。

幅広い用途や、多種多様な表現手法が揃う動画制作実績もご覧いただけます。