menu

博報堂DYM、編集者や映像クリエイター等とのコラボレーションによる動画制作サービスを開始

2015年08月11日

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(以下博報堂DYメディアパートナーズ)と、株式会社タグボートブランズ(タグボートブランズ)は、編集者や映像クリエイターとともに、動画制作をはじめ、動画を活用したコンテンツマーケティングの企画から実施までを行う「dougat project(デュガ・プロジェクト)」のサービス提供を開始しました。

国内外を問わず、動画をメインに据えたウェブメディアが続々と生まれ、企業のコミュニケーション活動においても動画コンテンツの需要が急速に高まってきています。ネット動画とはいえ、相応のクオリティは担保したい、しかし従来の映像制作の枠組みでは予算が合わないなどの課題に応えるべく、このプロジェクトが生まれました。

博報堂DYメディアパートナーズは動画配信のほか、雑誌や新聞などのウェブ展開を媒体社と協働で立案し、全体のプロデュースを行います。動画広告、動画付き編集コンテンツをメディアタイアップという形で展開します。

タグボートグループでウェブメディア運営を担うタグボートブランズは、同グループが持つノウハウとネットワークを活かし、企画から制作までを一貫してディレクションします。スタッフにはCM界を中心とした映像クリエイターのほかに雑誌の編集者を起用するなど、媒体社の企画・編集・キャスティング能力を活かしたサービスを提供します。

DYM

所属クリエイター50名が高品質な動画を制作

本サービスの対象は、広告主及び媒体社となります。既存オウンドメディアのコンテンツ拡充のみならず、新規メディアを開発したいというニーズにも対応します。また、オウンドメディアに関わらず幅広い動画制作ニーズに対応し、配信の最適化や視聴分析など、トータルにサポートします。

dougatprojectに所属するクリエイターは現在50名で、CMプランナー、ディレクター、カメラマンのほか、雑誌編集者やネット動画クリエイターなどが含まれます。博報堂DYメディアパートナーズとタグボートブランズは所属クリエイターをディレクションし、企画から実施までの全体を統括します。

媒体社コンテンツを活用した動画企画

本サービスを媒体社向けに提供し広告企画にすることで、最終的に媒体社コンテンツを広告主向けに提供することも視野に入れております。
<実施例> 雑誌記事の動画化とともに、雑誌誌面とウェブサイトでの編集タイアップなども合わせた統合的な企画にするなど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プレスリリース元

編集者・映像クリエイター等とのコラボレーションによる動画制作サービス「dougat project(デュガ・プロジェクト)」サービス提供開始
http://www.hakuhodody-media.co.jp/newsrelease/service/20150811_10635.html

動画制作や動画マーケティングにお困りならLOCUSへ

株式会社LOCUSでは大手企業から新進ベンチャー企業まで、1,500社以上の動画マーケティング支援を行っています。

幅広い用途や、多種多様な表現手法が揃う動画制作実績もご覧いただけます。