動画マーケティングの最新情報|movieTIMES ムービータイムス

movieTIMES ムービータイムス 映像制作の株式会社LOCUS

ソネット・メディア・ネットワークスが業務提携。テレビCMリアルタイム連動型広告配信を展開

2015年06月17日

キーワード: テレビCM連動

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社は、株式会社ゼータ・ブリッジとの間で、業務提携を行うことで合意に達しました。
ゼータ・ブリッジのリアルタイムCM自動認識システムと『Logicad』を連携することで、放映中のテレビCMのメタデータと連動するRTBに対応した広告配信が可能となります。

本連携により、テレビCMを出稿する広告主は、自社のCMが放映されると同時に、地域・性別をはじめとするセグメントされた視聴者のスマートフォンなどへ、テレビCMに対して補完する広告をほぼリアルタイムに『Logicad』で配信することが可能なため、テレビCMとインターネット広告配信によるクロスメディアでの相乗効果が期待できます。

なお本サービスは、関東・中部・関西地区を対象に、今年内の提供開始を予定しています。

sonet

ゼータ・ブリッジは、独自のリアルタイムCM自動認識システムを利用して、関東・中部・関西地区の民放テレビ局の「テレビCMメタデータ」を検出し、放送局、シンクタンク、マーケティングリサーチ会社、大手広告主、広告代理店向けに、マーケティング分析データとして幅広く提供しております。また、CM検出機能には、ソニー株式会社が開発した映像音声検索技術“AV-Marker”が使われています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プレスリリース元

ソネット・メディア・ネットワークス、ゼータ・ブリッジと業務提携
~テレビCMリアルタイム連動型広告配信を共同展開~
http://www.so-netmedia.jp/company/news/2015/pr_release_20150616.html

動画制作×動画マーケティングにお困りならLOCUSへ

株式会社LOCUSでは大手企業から新進ベンチャー企業まで、800社以上の動画マーケティング支援を行っています。

幅広い用途や、多種多様な表現手法が揃う動画制作実績もご覧いただけます。

Page Top