動画マーケティングの最新情報|movieTIMES ムービータイムス

movieTIMES ムービータイムス 映像制作の株式会社LOCUS

大日本印刷、小型モニター付きパンフレットを提供開始

2015年02月04日

大日本印刷、小型モニター付きパンフレットを提供開始

2015年2月2日

[プレスリリース]
大日本印刷株式会社(以下:DNP)と、コンピュータ周辺機器などを製造・販売する株式会社グリーンハウス(以下、グリーンハウス)は、ダイレクトメール(DM)やパンフレットなどの印刷物に小型モニターを組み込んだ販促ツール「DNP小型モニター付きパンフレット」を2月2日に発売します。開くとその場で音声付き動画を表示することで、商品への興味・理解を促進する新しい販促ツールです。

DNP150202SK

開発の背景

近年、店頭では、ポスターやPOP(店頭販促物)に加えて、デジタルサイネージ(電子看板)や電子POPを活用して、商品の使い方や詳細情報を音声付き動画などで提供する販促手法が一般的になっています。

郵送で生活者に直接情報を届けるDMでも、動画を組み合わせて効果を高めたいというニーズがありますが、従来は、ウェブサイトへ誘導して動画を視聴してもらう方法が一般的で、動画へのアクセス率の低さが課題となっていました。

そこでDNPとグリーンハウスは、印刷物に組み込まれた小型モニターで音声付き動画を表示する販促ツール「DNP小型モニター付きパンフレット」を開発しました。印刷による商品説明に音声付き動画を加えることで、商品の訴求力向上や理解促進が期待できます。また、動画が閲覧できることを封筒などに表示しておくことで、生活者の興味を喚起し、開封率の向上が期待できます。

新製品の概要

印刷物に組み込まれた小型モニターで音声付き動画を表示する販促ツールです。生活者は、印刷物を開くだけで動画にアクセスできるため、動画の閲覧機会の向上が期待できます。ファンクションボタンでは、標準仕様で、動画の再生・停止・送り・戻し、音声のボリューム調整ができます。オプションで、動画コンテンツの選択や音声録音の機能をファンクションボタンに設定することも可能です。

リチウムイオン電池を使用した小型モニターの場合、折り曲げなどの加圧による事故のリスクがあります。また、リチウムイオン電池は、資源有効利用促進法に従って回収・再利用する枠組みの構築が必要なため、大量に配布する販促ツールとしての活用は困難です。新製品は乾電池で駆動するため、取り扱いが容易で、手軽にDM以外にも、パンフレットやノベルティグッズなどに活用できます。

DNPは、仕掛け絵本のようなインパクトのある外装加工などの印刷技術のほか、印刷と動画の相乗効果で訴求力を高めるコンテンツを提案し、企業のDMを支援します。

[リリース元]

印刷物の一部がモニターになった販促ツールを発売 | DNP 大日本印刷株式会社 : http://www.dnp.co.jp/news/10106821_2482.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画制作×動画マーケティングにお困りならLOCUSへ

株式会社LOCUSでは大手企業から新進ベンチャー企業まで、1,500社以上の動画マーケティング支援を行っています。

幅広い用途や、多種多様な表現手法が揃う動画制作実績もご覧いただけます。

Page Top

ご相談/見積依頼はこちら ▶