動画マーケティングの最新情報|movieTIMES ムービータイムス

movieTIMES ムービータイムス 映像制作の株式会社LOCUS

2013年国内動画広告1位のスプライト「スプラッシュ自販機」。2014年は「スプラッシュカート」!

2014年05月13日

2013年動画広告1位のスプライト「スプラッシュ自販機」。2014年は「スプラッシュカート」!

2014年5月13日

[国内事例/プレスリリース]
コカ・コーラシステムは、はじける強炭酸の刺激と爽やかなレモンライムフレーバーの味わいが特長の透明炭酸飲料「スプライト」を5月5日(月・祝)から全国でリニューアル発売いたします。
リニューアルに伴い、「飲めば爽快!スプライト」キャンペーンをスタートし、「スプライト」を飲んだ時の“瞬間的な爽快感”をショッピングカートで表現したスプライト「スプラッシュカート」で印象的に訴求していきます。

「飲めば爽快!スプライト」キャンペーン

製品リニューアルによって強炭酸のままレモンライムの風味が強化されたことにより、「スプライト」を飲んだ時の“瞬間爽快”もさらにパワーアップ。2014年は「飲めば爽快!スプライト」キャンペーンを展開します。

splrite

昨年の「つきぬけ爽快!スプライト」キャンペーンでは、超高速で「スプライト」を提供し、その勢いで豪快な水しぶきをあげるスプライト「スプラッシュ自販機」が話題となりましたが、2014年のキャンペーンや総合的なコミュニケーションアイコンとなるのは、スプライト「スプラッシュカート」。

新TV-CMでは、このスプライト「スプラッシュカート」をメインとした『スプラッシュカート登場』篇(15秒)を5月7日(水)から全国で放映開始。併せて、動画サイトやSNS、交通広告などを通じて、スプライトの“瞬間爽快”を訴求していきます。

▼TVCM「スプラッシュカート」篇 15秒

スプライト「スプラッシュカート」で瞬間爽快!

5月7日(水)から全国で放映開始される新TV-CM「スプラッシュカート登場」篇(15秒)は、「スプライト」を飲んだ時の爽快感をわかりやすく印象づけるため、突然の“大量の水しぶき”=“スプラッシュ”で瞬間的に爽快になる体験を演出しています。

昨年は、超高速で「スプライト」を提供しながら豪快な水しぶきをあげるスプライト「スプラッシュ自販機」が話題になりましたが、今年は「スプライト」と一緒にショッピングカートでハイスピードでスプラッシュし、さらなる“瞬間爽快”を演出するスプライト「スプラッシュカート」が登場します。 

cart

長尺動画でさらなるスプラッシュを!

TV-CM『スプラッシュカート登場』篇のメイキングを含めた長尺動画がYouTubeで観られます。
TV-CMでは伝えきれない“瞬間爽快”な長尺動画で、スマートフォンやパソコンといったインタラクティブメディアを活用し、幅広い年齢層に向けて「爽快感を味わいたい時はスプライト」というメッセージを印象的に訴求しています。

▼「スプラッシュカートのすべて」篇 Sprite WEB MOVIE

 

[リリース元]

ニュースリリース: 日本コカ・コーラ株式会社
http://www.cocacola.co.jp/press-center/press-release/news-20140430

飲めば爽快!スプライト : http://c.cocacola.co.jp/sprite/#movie02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画制作×動画マーケティングにお困りならLOCUSへ

株式会社LOCUSでは大手企業から新進ベンチャー企業まで、1,500社以上の動画マーケティング支援を行っています。

幅広い用途や、多種多様な表現手法が揃う動画制作実績もご覧いただけます。

Page Top

ご相談/見積依頼はこちら ▶