動画マーケティングの最新情報|movieTIMES ムービータイムス

movieTIMES ムービータイムス 映像制作の株式会社LOCUS

『Crevo(クレボ)』が、Google社とYouTube動画広告の効果的な活用を促進する取り組みを開始

2014年04月30日

『Crevo(クレボ)』が、Google社とYouTube動画広告の効果的な活用を促進する取り組みを開始

2014年4月30日

[プレスリリース]
動画制作に特化したクラウドソーシングサービス『Crevo』を運営するPurpleCow株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:柴田憲佑 以下「PurpleCow」)は、グーグル株式会社(本社:東京都港区 以下「Google」)と、YoutTube動画広告の認知向上と利用促進の取り組みを開始することをお知らせ致します。

本取り組みの背景

昨今、動画広告市場が拡大する一方で、YouTube動画広告は効果的に活用されているとは言えない状況にあります。これは1視聴あたり約3~6円という効率的な視聴単価で始められコストパフォーマンスの高い広告手法であることや、そもそも動画広告を作成するということ自体が一般的ではないこと等が要因でもあります。

これらの現状に対し、この度CrevoとGoogleはYouTube動画広告・TrueView広告で利用できる「Google Adwords ¥7,500分クーポン」を毎月先着100社に無償提供致し、併せて動画広告のコツをまとめた「Crevo特製YouTube動画広告攻略マニュアル」をプレゼントするキャンペーンを開始致します。

crevo-google

キャンペーンの概要

URL: https://crevo.jp/campaigns/trueview_challange

1)キャンペーン名
【Google × Crevo】YouTube動画広告チャレンジキャンペーン

2)キャンペーン期間
2014年4月23日(水)から2014年8月31日(日)まで

3)キャンペ―ン内容
毎月限定100社のYouTube動画広告(Google AdWords広告)を初めて実施される方にもれなく、Google AdWords広告の7,500円分プロモーションコードをプレゼントいたします。 ※2,500円分をご利用された場合

さらにYouTube動画広告を始めて利用される方向けに動画広告のコツをまとめた「Crevo特製 YouTube動画広告攻略マニュアル」をプレゼント致します。

Crevoの概要

『Crevo(クレボ)』は、アプリ紹介動画やキャンペーンの動画広告等に最適な動画制作に特化したクラウドソーシングサービスです。国内外の優秀なクリエイターをクラウドソーシングという形で束ねることで、高品質の動画を安価かつ効率的に制作を可能にし、今まで高額な制作費により躊躇していたお客様でも、動画の制作がご依頼いただけます。
https://crevo.jp

[リリース元]

動画制作クラウドソーシング『Crevo(クレボ)』は、Google社とYouTube動画広告・TrueView広告の効果的な活用を促進する取り組みを開始します。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000006966.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画制作×動画マーケティングにお困りならLOCUSへ

株式会社LOCUSでは大手企業から新進ベンチャー企業まで、1,500社以上の動画マーケティング支援を行っています。

幅広い用途や、多種多様な表現手法が揃う動画制作実績もご覧いただけます。

Page Top

ご相談/見積依頼はこちら ▶