menu

ノウハウ 2012年11月08日

マーケティング用動画をつくる前に押さえるべき4つのポイント【第2回 ビジネス用動画マーケティングのコツ】

キーワード: ブランディング 国内事例 売上UP 認知拡大 集客

【第1回】では、視聴者を増やす動画SEOについて具体的な例を挙げてご紹介しました。では【第2回】の今回は、オンラインマーケティング動画でビジネスを向上させるには、具体的にどのような動画を制作すれば良いかについてみていきましょう。

第1回では、動画SEOの秘訣についてお話しました。第2回の今回では、実際に動画を取り入れるにあたってどのような動画を制作すれば効果的であるのかをみていきましょう。

ポイント2:オンラインマーケティング動画でビジネスを向上させる

企業のWebサイトにマーケティング目的で動画を載せれば、訪問者の増加、サイト滞在時間の延長、来訪者から見込み顧客(リード)の獲得を狙うことも可能です。事実、マーケティングを目的として動画活用は一般的になってきており、ネットユーザーの多くは企業のWebサイト上にも動画の設置を望んでいます。

今回はWebサイトの質の向上、そして顧客を更に増やすためのマーケティング動画のアイディアをご紹介します。マーケティング動画は社内で制作することもできますが、求める動画のレベルによっては動画製作を専門とした製作会社に依頼しても良いでしょう。

消費者の声を届けるマーケティング動画

「消費者の声」はWebサイトのマーケティング動画の中でも、最も効果を期待できる動画です。実際に、消費者の声の動画があるサイトとないサイトでは、あるサイトの方がはるかに良い結果を出すとされています。

商品やサービスの価値を消費者自身が語ることによって、Webサイトに企業からだけではない消費者の一個人的な価値観が付加されます。人の顔を見て、声を聞くことで、写真や文字だけの説明文章からは得られないストーリーを感じ取ることができるのです。

ドモホルンリンクル

代表者・社員からのメッセージ

前述したように、Webサイトへの訪問者は文字だけのメッセージよりも動画からのメッセージにより親しみを感じます。社長や幹部といった代表者の顔が見えたり、声が聞ける短い挨拶動画を撮影してビジネス用のWebサイトに載せるのもよいでしょう。

ソニー株式会社

How to 動画

複雑な商品を販売しているなら、その商品のインストール方法、組み立て方法、使用方法などを分かりやすく、順を追って説明するような動画をWebサイトに載せるのも効果的です。顧客サービスの向上、消費者の満足度を上げる策としてこのHow to動画は簡単に取り入れることができ、しかもそのための新たな人材を採用する必要もありません。

COGOO

バーチャルツアー

ホテル、ジム、スパ、ショップ、レストランなど、その建物やロケーションの内装や景色が重要になってくるビジネスにおいてはバーチャルツアーのできる動画が最も威力を発揮します。

モツ鍋九州屋台料理 みよし

WebベースのCM

インターネットを活用すれば、従来の企業CMや商品CMをよりサイト訪問者へとターゲットを絞って作成することができます。クライアントや従業員からのメッセージを盛り込んだり、企業のロケーションやビジネス活動など色々な場面を含めたりして、1~3分程度の動画を作成し、サイトに載せるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画制作や動画マーケティングにお困りならLOCUSへ

株式会社LOCUSでは大手企業から新進ベンチャー企業まで、1,500社以上の動画マーケティング支援を行っています。

幅広い用途や、多種多様な表現手法が揃う動画制作実績もご覧いただけます。