menu

用途別・業界別 2012年11月05日

(方言+彼女)×LAMDASH = 方言彼女がシェーバーを紹介

キーワード: キャンペーン バズ/バイラル 認知拡大

カミソリシェーバー「LAMDASH」を「方言彼女。」が動画で可愛くご紹介。カミソリシェーバーも方言も、動画だからこそ伝わる魅力があるとよくわかります。

みなさんは髭剃りに何をお使いでしょうか?筆者は電動のシェーバーを利用しております。剃刀はちょっとめんどくさいし、カミソリシェーバーだとどれを使ってもイマイチだったりしますよね。軽いタッチで深剃りできるものがやっぱり一番だと思います。

さて、そんな楽にキレイな仕上がりを期待できるということで今や利用者の方も多くなってきているカミソリシェーバー『LAMDASH』のちょっとおもしろいサイトをご紹介致します。

普通のサイトでしたら、その効果や性能といったところを紹介するページになっていますよね。ですがここはちょっと毛色が違うようです。トップページ上部には女子高生姿の女の子が次々と登場したり、全体的に今までにない構成となっています。どうやらこのサイト、方言を喋る女の子のCM集になっているようです。よく見れば『方言彼女。』と書いてあります。実際のCM動画を見てみると、各地の方言でLAMDASHを使ってスベスベの肌になってほしいとおねだりされたりします。方言のイントネーションは実際に聞いてみるのが一番なので、方言を話す彼女たちの魅力が動画でこそ発揮されているのがわかります。

タブ選択で動画サムネイルが入れ替わって、選択したタブに応じて動画の並び順が変わるとてもオシャレなサイトになっています。この並び順が変わる動きが非常にスムーズでとてもおもしろいのでこれを見ただけでも「おっ?」となりますね。

では、実際に動画の内容がどんな感じになっているか、各コーナーを簡単にご紹介したいと思います。

『方言リレー』

「LAMDASHで剃ってほしいな。スベスベになったら頬ずりしてあげる」を各方言で彼女たちがおねだりします。各地の方言の違いが同じセリフだからこそよくわかりますね。

『方言おねだり』

後輩だったりツンデレだったりと色んな設定で各方言を生かしながらLAMDASHでスベ肌になってほしいとおねだりされます。こんな風に言われたら実際の使い心地が気になりますね。

『方言コーチ』

このコーナーでは実際の使い心地や性能に関するお話をちゃんとしてもらえます。持ちかたや剃り方、LAMDASHの特徴が動画でわかりやすく伝わってきますね。ちょこちょこ挟んでくるコネタにちょっと笑ってしまいました。

『方言プレゼン』

黒板を使って、方言だとどこの発音がどう変わるのかを、LAMDASHの性能についての文章をもとにして教えてもらえます。これまでのCM動画ではこのように言葉を変えていたんですね。

『方言朗読』

このコーナーで、LAMDASHの技術的なところが説明されるので、これで気になるところは全て説明された形になると思います。

これまでのコーナーと違った雰囲気になっているのが『方言恫喝』『番外編』です。変わった映像を見ることができておもしろいのですが、これは見てのお楽しみということでぜひご自分で確認してみて下さい。

全てのコーナーは、タブの左から順に見ていくとすごく理解し易い内容になっています。順番に見ていくといつの間にかLAMDASHと方言に詳しくなっていくのも楽しいところだと思います。

いかがでしょうか? 

LAMDASHの使い方や良さ、方言を話す彼女たちの可愛さが動画だからこそよく伝わってきましたね。

少しでも興味が沸いた方は、一度見てみることをオススメします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画制作や動画マーケティングにお困りならLOCUSへ

株式会社LOCUSでは大手企業から新進ベンチャー企業まで、1,500社以上の動画マーケティング支援を行っています。

幅広い用途や、多種多様な表現手法が揃う動画制作実績もご覧いただけます。