動画マーケティングの最新情報|movieTIMES ムービータイムス

movieTIMES ムービータイムス 映像制作の株式会社LOCUS

ナレッジ 2013年10月16日

Google検索結果で1ページ目になる確率が53倍!?動画SEOとは(第1回)

キーワード: YouTube

PPC広告、SEO、ソーシャルメディアマーケティングなど、様々なWEBマーケティング手法が成熟してきている中、動画マーケティングも効果的なWEBマーケティング手法として高い注目を浴びています。
そこで今回は、動画マーケティングの成功に欠かすことのできない『動画SEO』の観点から、動画を最適化するための方法を、成功事例とともに3回の連載記事にてご紹介します。

第1回:動画SEOとは?実践にあたっての準備
第2回:動画SEOの具体的な実践方法
第3回:動画SEOの実践で検索キーワード1位を獲得した成功事例

1375953_366001663534822_1344328513_n1

第1回では、動画SEOの役割と、実践前に押さえておきたいポイントをご紹介します。

動画マーケティングの時代における戦略的動画活用

動画マーケティングとは、動画の制作だけに留まらず、適切な動画を適切な媒体に掲載することで、消費者の行動を意図的に引き起こしていくことです。

2013y10m15d_125104157

“ユーザーに見つけられない動画は、何の行動も喚起しない” 

これは当然のことですが、実際には、動画のコンテンツ制作ばかりに注力し、見つけやすくする努力をしない企業も多いのが現実です。そこで必要になるのが、動画SEO(検索エンジン最適化)です。ウェブサイトにSEO対策をしている企業も、動画そのものに対するSEOは見落としがちではないでしょうか。

しかし、動画を含むウェブページは、動画を含まないページに比べ、Googleの検索結果上位1ページ目に表示される確率が最大53倍というメリットがあり、ウェブサイト自体のSEOにも効果的だと言われています。

「動画SEO」という言葉はまだそれほどメジャーではなく、どう取り組めばよいかわからないといった印象があるかもしれませんが、その方法はそれほど難しいことではありません。幸いなことに、YouTubeなどの動画共有プラットフォームでは、タイトル、説明文、カテゴリー、タグなど、SEOに効果的な情報を動画に付け加えることも可能です。

youtube-video-seo-services-proof2

ウェブ上で動画を見つけられやすくする方法として欠かせない動画SEO。実践にあたり、まずコンテンツ内容と配信プラットフォームに着目しました。

動画SEOの実施にあたって

1.コンテンツ:適切なコンテンツを制作する

下記のグラフは、YouTubeで人気が高いチャンネルとそうでないものとの「平均掲載動画数」と「動画の長さ(尺)」を比較したグラフです。このグラフからはから、幅広い尺の動画を大量に制作している企業が動画マーケティングで成功していることが読み取れます。

このことから動画コンテンツは、イメージを伝えるための短いプロモーション動画から、しっかりと情報を伝え教えるような長い動画まで、様々な種類のものを、定期的に数多く制作することがポイントであることがわかります。

▼YouTubeチャンネル毎の平均掲載動画数

slide-8-1024

▼動画尺の分布

slide-9-728

2.動画プラットフォームの選択:ポスティング or ホスティング

次に、ウェブサイトに動画を設置する方法を見てみましょう。
主な選択肢としては下記の2通りがあります。

  • ポスティング:動画共有プラットフォーム(YouTube、vimeo、Dailymotionなど)
  • ホスティング:専門サーバーで動画をホスティングしながら、ウェブサイトに動画を配信してくれるサービス(brightcove, Kaltura, Wistiaなど)

slide-11-728

この2つのどちらを選択すべきでしょうか?それぞれの特徴を見てみると、

1.ポスティング (YouTube、vimeo、Dailymotionなど)

  • 無料
  • 基本的な視聴分析機能
  • YouTubeのSEOに再生回数が反映・重視される
  • 豊富なユニークユーザー数

2.ホスティングサービス (brightcove, Kaltura, Wistiaなど)

  • レイヤーのカスタマイズ・管理機能が充実
  • 細部まで分析可能な優れた分析機能
  • 高品質な動画
  • 動画共有サイトなどへの外部流出可能性が低い

動画をウェブサイトに埋め込むのに最も手軽な方法は、YouTubeに動画を投稿することですが、上記のようにホスティングサービスにも専門会社ならではのメリットがあります。動画SEOで最良の結果をもたらすには、両方を併用することがベストの選択となるでしょう。

ここまで準備ができれば後は実践です。
次回は、動画SEOの具体的な実践方法をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画制作×動画マーケティングにお困りならLOCUSへ

株式会社LOCUSでは大手企業から新進ベンチャー企業まで、800社以上の動画マーケティング支援を行っています。

幅広い用途や、多種多様な表現手法が揃う動画制作実績もご覧いただけます。

Page Top