動画マーケティングの最新情報|movieTIMES ムービータイムス

movieTIMES ムービータイムス 映像制作の株式会社LOCUS

ノウハウ用途別・業界別 2015年04月22日

開催前に勝負が決まる?!展示会の動画マーケティング効果を最大化する3ステップ

キーワード: BtoB 動画メール 集客

展示会ブースにおける集客や展示に動画が効果的なことは前回の記事でご紹介したとおりです。
しかし、展示会におけるマーケティング活動は展示会出展時だけではありません。

「展示会前の準備」「展示会後のフォロー」でも適切に動画を活用することで、より効率的な営業活動へとつなげることができます。

thumbnail_3step

展示会出展の目的は、その分野に興味を持っているのに自社を知らない潜在顧客との接点を作り出し、高品質なリードを多く獲得することにあります。

展示会場での動画活用は、その場の集客や興味喚起に大変有効です。しかし、展示会開催前も、その業界の人々の関心が高まっている貴重な時間と捉えるべきです。
今はB2B企業の人々も、ウェブで情報収集する時代です(参考記事 外部リンク)。オンライン動画を使って企業紹介やブース出展を事前に告知ができれば、より広範囲の潜在顧客にアプローチでき、結果的に質の高いリード獲得を狙えるようになります。

動画を多面的に活用して、商談件数が218%増

短時間で多くの情報を伝えることができ、記憶に残りやすいのが動画の特徴であり、メリットです。この利点を展示会マーケティングに上手く活用し、実際に成果を上げたのが小売業者向けの管理システムを販売しているQuantiSense社です。

同社が目指していたのは、展示会出展を通して、決定権者との質の高い商談機会を多く作り出すこと。そこで、展示会の前後に動画を取り入れたマーケティングを実施することにしました。

 

制作した動画はこちらのモーショングラフィック動画。QuantiSenseを知らない人が見ることを想定し、企業概要と同社のサービスが顧客や消費者にもたらすベネフィットを、シンプルに分かりやすくまとめています。展示会開催前と開催中には、ブース番号も表示して、展示会出展の周知を図っていました。

同社は本動画を用いて、展示会前・展示会中・展示会後に以下の施策を行いました。

展示会前

■ビデオランディングページの作成

さまざまなWEB施策の受け皿としてランディングページを制作。上記の動画をメインに、ホワイトペーパーのダウンロードとブース情報の告知を行った。

exhbition

■動画メールの送付

ランディングページに誘導する動画メールを送付し、展示会ブースでの商談の事前予約をできる機能もつけた。

■ソーシャルメディアでの動画拡散

展示会スタート前の数日間、ソーシャルメディアに動画を載せて展示会出展を告知。

■動画SEO

展示会名での指名検索流入を狙い、YouTubeに動画をアップロードする際、タイトル・説明文・タグ・クローズドキャプションに「展示会名」をキーワードとして入れ、動画SEO対策を行った。
その結果、YouTube検索結果の1ページ目に表示され、それまで接点のなかった潜在層にもアプローチ。

展示会中

■ブースへの集客

展示会が行われている会場の入場口横に18m四方の巨大QRコードを設置。モバイルデバイスで読み込むと動画とブース情報が流れる仕組みをつくった。
さらに、ブース入り口の複数のスクリーンでも動画を上映し、ブースへの集客に活用。

■商談時の企業紹介

ブースで商談を行う際、説明の導入として動画を視聴してもらい、ブランド想起率の向上を図った。

展示会後

■動画メールでアフターフォロー

ブース訪問客に向けて、パーソナライズドされたお礼メールを送付。メールでは、ブースに訪れた人のみが閲覧できる動画とホワイトペーパーがダウンロードできるページを案内し、リードナーチャリングを行った。

結果

上記の施策の結果、展示会中の決定権者との商談件数が前年比218%上昇。

同社のCEOは”同じ動画をさまざまなチャネルで活用することで、非常に手頃なコストで効果的なマーケティングが実施できた”と語りました。

フェーズごとに内容に変化をつけて動画を配信

ご紹介したケーススタディのように、さまざまなチャネルで同じ動画を活用することももちろんできますが、配信タイミングによって動画内容に変化をつけることも効果的です。具体的な動画をイメージして頂くために、展示会前・展示会中・展示会後で活用された動画事例をご紹介いたします。

展示会前:企業/サービス紹介、出展告知

 

クラウドロケーションサービス「HERE」の動画は、前半でサービス内容の説明をし、後半はブースにてどのような体験ができるかを紹介しています。展示会ブースへの訪問を促すために、動画内でのブース番号の告知は欠かせない重要なポイントです。

展示会中:展示内容の紹介、ブースへの誘引

 

新製品「Type-C」の展示を告知しています。「詳細な情報はブースに来場するか、サイトを訪問してください」と呼びかけ、視聴者の行動を喚起。展示会に訪問できない人にはWEBサイトへ訪問してもらうことで、機会損失を防いでいます。

展示会後:展示会レポート、クローズドな情報提供

 

Mercedes-Benzは展示会の様子を動画でレポート。ブース来場者に感想を述べてもらうことで当日の熱気を伝えることができます。また、CEOや開発担当者自らが商品の魅力を話すことで、来場できなかった人や、ブースで直接説明する機会がなかった人にも、改めて商品への理解を深めてもらうことができます。
上記以外にも、ブース訪問のお礼と展示物のより詳しい情報を案内する動画(参考 外部リンク )も効果的でしょう。

展示会のマーケティングは”線”で捉える

展示会におけるマーケティング施策は、展示会当日という”点”ではなく、展示会前後を含めた”線”と捉えることで、よりその効果が高まります。

展示会の流れ

この一連のマーケティング施策に、企業や商品を魅力的に伝える動画を取り入れれば、短い時間でも理解を深め、記憶にとどめてもらうことができ、潜在顧客との接点において優位な働きかけを行うことができます。

展示会出展は、費用も人的コストも決して小さいものではなく、最大限の効果を上げたいのはどの企業も同じです。毎年同じ展示、同じ集客方法でなかなか成果を残せていない企業は、今年から動画マーケティングに取り組んでみてはいかがでしょうか。

5月13日〜15日に開催される『JAPAN IT WEEK春』に、movieTIMESを運営する株式会社LOCUSも出展いたします。展示会用の動画はもちろん、動画マーケティングについて幅広くご案内させていただきますので、お気軽にお立ち寄りください。(出展情報はこちら 外部リンク

 

tenzikai

 

[参考]

Video Marketing: Trade Shows & Conferences
http://productioncraft.com/ways-to-use-video-as-a-marketing-tool-for-special-events-tradeshows-and-conferences/

Using Video Marketing to Boost Trade Show Exhibiting Results
http://www.trade-show-advisor.com/video-marketing.html

6 Ways to Use Online Video for B2B Event Marketing [Case Study] :
http://www.magnetvideo.com/content/6waystouseonlinevideoforb2bevent

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画制作×動画マーケティングにお困りならLOCUSへ

株式会社LOCUSでは大手企業から新進ベンチャー企業まで、800社以上の動画マーケティング支援を行っています。

幅広い用途や、多種多様な表現手法が揃う動画制作実績もご覧いただけます。

Page Top